FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ロシア語のロゼッタストーンと言語交換 

11月、12月は随分ロシア語の勉強をサボったので、ここ2週間は毎日かかさずロゼッタストーンで勉強しています。大体、一日一時間弱程度です。

コースレッスンはレベル3ユニット10をやっています。知らない単語も結構出てきますが、以前と違って、辞書で確認したりせず、写真から推測するようにしています。あまり真面目にやろうとすると続かなくなってしまいそうなので。同じ単語が違う文で何度も出てくるので、推測出来ないということは今の所ありません。多分、これが本来の使い方なのだと思います。
それと平行して、レベル1からの復習もやっています。これは、進行中のレベルの所までのコアレッスンと苦手なライティングを繰り返しています。一度やった所なので、あまり時間はかかりません。
studioレッスンはずっとお休み中です。予約がとりにくいというのが一番の理由ですが、休んでいたので少し億劫になっているというのもあります。そのうちに復帰します。

ターニャさんとの言語交換では、それぞれの日常会話を相手の言語に翻訳するということをやっていますが、今回は偶然にも、お互いの母親との会話でした。

会話の中で出てきた話ですが、ロシアには、ドイツとの戦争の時の捕虜となったお年寄りやドイツ軍の人と関わりのあった人が結構いるそうで、彼らはドイツ語が理解できるそうです。捕虜となった人たちは、帰国後、モスクワ近辺に住むことが許されず、首都から遠く離れたところに移住させられたとのことでした。ターニャさんは、「むしろ、政府が彼らに何かしてあげるべき。」と言っていました。私は、ドイツ政府からは何かしてもらえないのか?と尋ねると、何もないとのことでした。

お互いの本読みも続いています。私はアンデルセン童話の朗読と要約をやっていますが、「今日はすごく会話も朗読も要約もいいです。」と褒められました。毎日勉強している成果がでたのでしょうか?早すぎる気もしますが。でも、確かに今回は言葉が出やすかったです。

年末に、ターニャさんからプレゼントが贈られてきました。驚くべきことに、今回は発送から10日程度で届いています(速いという意味ですよ)!
私が読めるような本が数冊入っていました。童話などに加えて、小学2年生用の国語の教科書が入っていました。こういうのは非常にありがたいです。あとは、チョコレートなどのお菓子類です。
そしてこちらはソチオリンピックのマスコットたちです。ちょっと微妙ですが、可愛いです。
ソチオリンピックのマスコット

そういえばターニャさんは、「フィギュアスケートの代表にはコフトンさんが選ばれました。」と言って喜んでいました。
私はアメリカの代表にアボットが決まったのが嬉しいです。NHK杯でのフリーも見事でしたが、全米でのショートも4-3が決まって神演技でした!

話はプレゼントに戻って、次はインスタントのボルシチの素です。ポーランドに行った時に、似たようなものを買って来て、いまいちだったので、あまり期待はしていなかったのですが、これはなかなか美味しかったです。
インスタントのボルシチ1

お水だけを加えてしばらく煮れば良いのですが、私は少し、キノコとタマネギを加えました。トッピングはサワークリームとうちのベランダで育てているディルです。写真のせいで、ちょっと色が悪いですが、実物はもっときれいな赤紫です。
インスタントのボルシチ2
スポンサーサイト

category: ロシア語

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://piro55diary.blog109.fc2.com/tb.php/772-de8328cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。