FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ロシア語のロゼッタストーンと言語交換 

ロシア語のロゼッタストーンは順調に続けています。レベル2の最後、ユニット8のレッスン4です。ユニット8には知らない単語が結構出てきます。復習は必須ですね。
写真を見ながらなので答えられるのですが、DMEのように質問だけ出されても多分答えられないでしょう。独学できるように、よく工夫されている教材だと思います。レベル2でこんなに難しいと感じているのでレベル3に上がるのが怖いです。英語のレベル2だとどんな感じなのか興味があります。Studioレッスンもあることだし、英語もやってみたい気がします。
同時進行しているレベル1からの復習は、レベル2に入りました。ユニット3辺りから覚えてない単語があるので、繰り返しやらなきゃだめですね。

以前からロシア語の語彙の少なさが気になっていましたが、ロゼッタストーンで補える部分も多そうなので、いまはむしろ文法をやり直した方がいいのではないかと思っています。リーディング、作文、会話練習はターニャさんのおかげで継続できていますが、書くことが少ないのでスペルがかなりアヤしいです。勉強の仕方が違うせいか、英語とは全く別な所で苦労しています。

ターニャさんとの言語交換は、早口言葉の紹介でした。早口言葉と言えば、私は10個位はすぐに思い浮かぶのですが、ロシアではあまりメジャーではなく、2つ位しか知らないのでネットで調べたそうです。

Шла Саша по шоссе и сосала сушку.(サーシャが道をあるきながらスーシュカ(硬いリング状のパン)をしゃぶっていた)
Рыбу ловит рыболов, весь в реку уплыл улов.(漁師は魚を捕ったが、全部川へ流れた)

日本の早口言葉はカ行がたくさん入っている物が多く、ロシアの早口言葉は、ШとС、ЛとРが入り交じった物が多いという印象でした。
ロシア人にとってもЛとР(LとR)の区別は難しくて、こどもの頃は区別出来ないらしく、練習によって出来るようになるそうです。ターニャさんのお兄さんはこどもの頃、ЛとРを両方ともРで発音していたそうです。

モスクワはもう気温がマイナスになる日も結構あるらしいです。私はまだ半袖で生活しています。そろそろ秋の服を用意しないと。
スポンサーサイト

category: ロシア語

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://piro55diary.blog109.fc2.com/tb.php/763-a1e32d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。