07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

DME Advanced Lesson 25 

今週の記録です。
マリアン先生、マベル先生、ダニエル先生で受講しました。

レッスン25が終わって、Stage Examをやりました。
Speaking Practiceで、5つの楽器に当てはまるカテゴリーを選ぶ問題がありましたが、どうも選択肢がおかしい。先生の教えてくれた模範解答もおかしい。受け流そうかなとも思いましたが、「トランペットは木管楽器じゃないし、ドラムは金管楽器じゃない。木管楽器というのはクラリネットやファッゴットのことだよ。」と言うと、マリアン先生は、「私は楽器に詳しくないから後でチェックしておくわね。おかしいのは、トランペットとドラムね。」と再確認していました。マリアン先生はヘッドティーチャーなので模範解答を変えてくれるかもしれませんね。
レビューの時のマベル先生も、おかしな模範解答を言っていましたが、そこは適当に流してしまいました。

ところで、Stage Examは、以前は自分で解いてアップロードする仕組みでしたが、最近は先生と一緒にやることになったのでしょうか?ダニエル先生が、張り切って、「さあ、テストだ。」というので、慌てて試験をダウンロードして、一緒にやることになりました。単語の定義とかその場でやるのは厳しいですね。一応、日本語でなら意味を言える単語がほとんどだったので、まだマシでした。先生もヒントを出しまくりで、もはやテストでも何でもないような状態でした。
"butter someone up(ご機嫌をとる)"というイディオムは記憶になかったのですが、先生が「日本語では何と言うんだったかな?」と言いながら、ごまをするジェスチャーをしていたので、"ごますり!grinding sesami!"というと、語源を聞かれて困りました。
いつも試験を提出するのを渋っているので、授業中に終わるのならそれもいいかな、と思ったのですが、授業の最後に、今答えたことを記入して提出しておくように、と言われました。二度手間じゃん・・・。
その後レッスン26の新出単語を説明してくれましたが、多分、その前に総復習をやらなければいけないのではないかな?
スポンサーサイト

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 2   tb 0   page top

コメント

Piroさんこんばんは~、ご無沙汰しています。
やっぱり、その2つの楽器の選択肢おかしいですよね。
続報お待ちしています。

そろそろフィギュアの世界選手権も始まるので、コメント楽しみにしていますね。
SEG124 #GRuEY55E URL [2013/03/09 21:50] edit

Re: タイトルなし

こんばんは~。こちらこそご無沙汰しています。
先生が説明してくれていれば、おかしいと思いながらも流したかもしれませんが、どれか選べとせまられたので、選べず、おかしいと言ってしまいました。

世界選手権、楽しみですね。
もうご覧になったかもしれませんが、田村岳斗氏のブログを見ていると、やっぱりジャッジやテクニカルパネルの問題というのは今でもあるのかと思い、いろいろと心配です。
http://www.jsports.co.jp/skate/yamato/fs1213/post-107/
piro55 #- URL [2013/03/09 23:19] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://piro55diary.blog109.fc2.com/tb.php/674-7fe36222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。