12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

DME 2nd General Review 14 

今日は代講のノマ先生とジェリメ先生で受講しました。

今日のところは長い文が多くて結構言い直しました。一番長いのは、エジプトの葬儀に関する文です。ミイラにして、偉い人はピラミッドに入れるというやつです。mummyとかmummifyって、ちょっとかわいい語感なのにミイラの話なんですよね。

'What do people often do when they split up with someone(誰かと別れたときにどうしますか)?'という質問の答えに、「手紙や写真を捨てる。」と答えると、「当然よ。私なら燃やす。」とノマ先生が言っていました。意外と激しいです。テキストを確認してみると、キーワード'tear(破る)'を入れて答えるのが模範解答のようです。2nd general reviewなので少しゆるい感じです。

ジェリメ先生のレッスンでは、'What do we do to cope with stress(ストレスに対処するために何をしますか)?'という質問の回答として、「お酒を飲む」と答えると、「飲まないでしょ?他には?」と言われたので「カラオケに行く」と答えるととても喜んでしまい、歌え歌えと言ってくるので、「じゃあ次回に」と言ってなんとか勘弁してもらいました。ジェリメ先生の歌え攻撃はたま~にあるんだよなあ。

a hard nut to crack 難問題、扱いにくい人

話は変わって、フィギュアスケートですが、欧州選手権と全米選手権が終わって、そろそろ世界選手権のメンバーが決まる頃ですね。
欧州選手権の女子のメダリストが、コストナー、コルピ、ゲデバニシビリで、男子がプルシェンコ、ガチンスキー、アモディオだそうですね。
全米選手権の方は上位から、ワグナー、シズニー、ザワツキー、ジャンで、男子がアボット、リッポン、マイナー、マーバヌーザデーだそうです。
佐藤&ダンジェンコーチの選手強し!と言う感じですね~。アメリカはやはり層が厚いです。未来ちゃんは今回は調子よくなかったんでしょうかね?個人的にはもうちょっとヨーロッパ勢に頑張ってほしいです。
スポンサーサイト

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

カモンイングリッシュ体験レッスン 

長い間ためらっていた体験レッスンをようやく受講しました。

カモンイングリッシュという毎日受講タイプのスクールで、25分×31日で5000円ぐらいという格安系のスクールです。多分、オフィスではなく自宅からの接続だと思いますが、全く問題のない回線状態でした。

特に先生やレッスン内容に関する情報を持っていなかったので、アイバン先生という先生にお願いすることにしました。自己紹介などを5分ぐらいして、「今日は何をする?」ということになりましたが、どんなレッスンがあるのかわからなかったので尋ねると、「発音とか、語彙とか、文法とか・・・」と説明してくれました。「ひょっとして、このレッスンがすごく久しぶりか、まだ入って間もないのかな?」と質問されてしまったので、「今日が初めてで、これは体験レッスンです。」と言うと、驚いていて、笑いながら聞いてなかったと言ってました。たまたま連絡がいってなかったのか、私が申告すべきことなのかはわかりませんが、まあ、こちらとしても特に問題は無かったです。

肝心のレッスンですが、語彙を増やしたいと申し出ると、かなりボリュームのあるファイルが送られてきました。
TOEIC対策のものらしいですが、なかなか難しかったです。消去法で答えにはたどりつけるものの、知らない単語もありました。先生は、その答えを選んだ理由を尋ねたり、知らない語句の説明をしたり、例文を作ってくれたりと丁寧に教えてくれました。
ミドルスクールで子供たちに教えていると言っていたので(こちらが本業?)、説明が丁寧でとても教え慣れている感じでした。英語は癖が無い訳ではないですが、ゆっくり話してくれて聞き取りやすかったです。適度に質問などをして、沈黙が訪れないように配慮してくれているのですが、質問内容も押し付けがましい感じではなく、とても感じのいい先生でした。
ただ、語彙は自分で勉強すればいいかなというのが正直な感想です。次回は別な教材でお願いしたいです。

category: 体験レッスン

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 13 

今日はフローア先生で受講しました。

今日のところは文法説明が目白押しで誘導してもらうことが多かったです。文法説明はオリジナルで答えてもダメになってしまいますからね~。ただ、フローア先生に限らず、文法事項に関しては言い直しが甘いですよね。流暢に言えなくても2、3回言えばOKにしてもらえる気がします。
ステージ10までは文法事項がてんこ盛りで出てくるのできついですが、ステージ11からは仮定法過去完了や間接話法への言い換えや時制がややこしいやつなどは出てきていないのでは?文法的にはむしろ甘くなっていると思います。

随分進んだな~と思って見返してみると、間接話法への言い換えや間違い探しみたいな質問文はバッサリとばしていたようです。

そろそろ真面目に勉強しないと、レビューだけでは何もやっていないのと変わらないですよね。読書はしていますが特に単語を覚えている訳でもないので、勉強しているという実感があることをしたいです。やらなきゃいけないことはいくらでもあるのでやれよって感じですね。ほんと、単語の一つでも覚えなくては・・・。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

ワッフル 

今日はワッフルを作りました。

お正月にもらった餅が余っていたのでモッフルを作ろうと思い、最近ワッフルメーカーを買いました。すでにモッフルは何度か作っていますが、ワッフルは今日が初めてです。

ネット上のレシピを参考にリエージュ風のワッフルをつくりました。イースト発酵の時間が必要なのでパンケーキよりは時間がかかりますがパンに比べるとはるかに楽で、パリッと仕上がり、我ながら「おおっ!」という感じののものが出来ました。レシピのおかげですね。さめても美味しいです。

ワッフル

category: パン

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 12 

今日はノマ先生で受講しました。

DMEの回答は先生によって重視するところが違います。正確さを重視する先生もいれば流暢に答えることを重視する先生もいます。ノマ先生の場合、文法的にミスの無い答えというよりは素早く言いたいことを言ったほうが好まれる気がします。文法ミスは直してもらえるので、私もスピード重視でいきたいです。

テキストの質問以外の質問も多くなってきました。
たとえば、'lack of confidence?'というキーワードから、どういう場合に自信が無いかと聞かれたので、'When I make a speech in front of a lot of people.'と答えると先生も同じだと言っていました。大勢の人の前で何かをしなきゃいけないとなると震えるそうです。意外です。

週末になると、他のオンラインスクールの体験を受けたいな~と思っていますが、毎週タイミングを逃してしまっています。スクールはしぼってあるので登録だけでもしようと思うのですが、ベルだけでいいんじゃないの?という気もするし、また自己紹介か~と思うと尻込みしたりしています。

今日は寒かったですね。家電と洋服を買いに出かけましたが、あまりの寒さに早々に帰ってきてしまいました。寒いと体力を消耗するようで、帰ってきて暖かい部屋にいると猛烈な眠気に襲われました。休日なのに勉強してないので、せめて英語の読書でもしてから寝ることにします。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 11 

今日はダニエル先生で受講しました。

金曜の夜に受講すると必ず、なぜ週末の夜なのに遊びに行かないのかと聞かれる気がします。先生の中で勝手に、寒いから外に出たくなくて英語の勉強をしているんだろうと結論付けられました。
他の先生にもたまに、金曜の夜なのに・・・と言われることがあります。一応主婦なので週末ごとに遊び歩く訳にもいかないんですが、フィリピンでは普通なのでしょうか?

'Who's the minister of Foreign Affairs in your country?'という質問がありました。
私:Perhaps...
先生:Perhaps?(笑)
私:Genba?
先生:ピンポ~ン!
全然英語の授業になってないし。
他の生徒は答えられなかったよと言っていたので、頻繁に変わるから仕方ないと言っておきました。内閣改造の直後なので、私も誰が変わったか把握出来てないし、外務大臣以外だとかなりあやしいです。防衛大臣はわかりますが。

今日は私のレスポンスがわりと良かったのではないかと思います。先生も話がそれてもすぐに戻ってきてくれたので結構進みました。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 10 

今日はレア先生とマリアン先生で受講しました。

レア先生はすごく久しぶりです。相変わらずかわいらしくて上品な話し方の先生です。人気の先生ですよね。
言い直しは、以前受講したときより甘くなっている気がします。

マリアン先生は話しやすい先生の一人です。いろいろと話題をふってくれたり、DMEの質問がらみで自分のまわりの面白い話などをしてくれます。面白い話のひとつでも返せるといいんですけどね。

これまで、フリートークはかなり敷居の高いものに感じていたのですが、最近ちょっとそうでもないような気がしています。自分で英文を作る癖がついてきたのかもしれません。見たものすべてを英語で考えるということはありませんが、何かきっかけがあると、自分ならこう言うよな~、と考えていることが時々あります。そのせいかここ何日か、最初のスモールトークがいい感じです。
他には、リスニング力が上がったなと感じます。これは耳の問題もあるのかもしれませんが、語彙が増えたことの方が大きいのではないかと思っています。
Kindleでの読書もちょこっとずつやってます。思いのほか順調に読めています。kindle用の英辞郎を入れたのですが、カーソルを動かすのも面倒だったりします。単語を調べずに勢いで読んだ方がいいという人と、調べて行くうちに覚えるので調べた方がいいという人がいますが、どちらが良いのでしょうね?私はそのときの気分で調べたり調べなかったりです。
DMEも終わりに近づいて、若干の変化を感じている今日この頃です。

out of reach 手の届かない
within reach 手の届くところに

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 9 

今日はジェリメ先生で予約していましたが、エイミー先生から連絡がありフローラ先生?でいいですかとの連絡があったのでOKしました。

フローラ先生先生なら以前一度だけ受講したことがあるよなあと思いつつコールを受けると、思っていた人と違うような気が・・・。名前を尋ねるのも失礼な気がしてそのまま続けました。すごくハイテンションな先生だったので、なんとなく思い出しました。

'What method of pain relief do you know?'という質問に絡んで、マッサージもいいよね~という話になり、「ventossaって知ってる?」と聞かれました。先生の説明によると、カッピングのことのようでした。中国から来たと言っていましたが、そうなのでしょうか?やったことないし、あまり気持ち良さそうな気がしないのでやってみたくないです。

ほとんど言い直しの要求は無く、答えの自由度もかなり高くDMEとしては正統派じゃないのかもしれませんが、フリートークだと絶対に話が途切れることは無さそうです。話の振り方も上手いです。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 8 

今日はチェリー先生で受講しました。

最初の質問に出てきた、take a load off one's mind(肩の荷を降ろす)という表現は完全に忘れていて、また説明してもらうことになりました。チェリー先生が優しい先生で良かったです。
ほかにも、dustbin(ゴミ箱)が出てこなくて、trash canと答えると、「trash canでもgarbage canでもいいけど、ここではイギリスエ英語のdustbinを使いましょう。」と誘導されました。忘れていることが多いです。

'What are the different varieties of English?'という質問のところで、どこの英語が一番好きかと聞かれました。とりあえずアメリカと答えると、オーストラリア英語はどう?と聞かれたので、ちょっと聞き取るのが難しいと答えると、先生もそうだと言っていました。言い回しも結構違うようなので、知らないと理解できないところもあるんでしょうね。

雪が降ってきました。積もるのかな?

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 7 

昨日はダニエル先生、今日はパール先生で受講しました。

ダニエル先生は土曜の夕方だったせいか、かな~りリラックスモードでした。私も、午前中みぞれの中を出かけて疲れていたせいか眠気との戦いで、まったりした授業になりました。
回答も適当になりがちでした。いい加減なこと(つまりウソ)を言ったときに限って、「何故そう思ったのか?」とか「それはどういうことだ?」とかのツッコミが入りましたが、いい訳すらあまり出てきませんでした。kindleのことを考えたりしていて、気もそぞろだったせいもあります。反省。

今日のパール先生は適度に言い直しをさせてくれて良かったです。
まだちょっと咳き込んでいました。風邪の治りかけでしょうか?
2nd general reviewになっても覚えていない表現があります。ひとりDMEを早く再開した方がいいですねえ。あれこれ手を広げていて、最近、落ち着いて勉強する時間を持てていないです。

take into account 考慮に入れる
see red 激怒する

kindleで何を最初に読むかを考えた末にAmazonで買ったのは、『The Piano Shop on the Left Bank』と『First Russian Reader for beginners bilingual for speakers of English (Russian practice for speakers of English)』です。

『The Piano Shop~』の方は、『パリ左岸のピアノ工房』というタイトルで日本でも売られていて、私も数年前に読んだことがある大好きな本です。これを読むとピアノが欲しくなります。そして弾きたくなります。以前、夫にも無理矢理読ませました。おそらく彼がピアノを習うきっかけになったのはこの本だと思います。

『First Russian Reader~』はロシア語のテキストです。ロシア語の初中級者用のテキストは文法中心のものはたくさんあるのですが、リーダーのテキストはなかなか無いのです。ロシア語の先生も、アメリカにはいいテキストが色々あるのだけど・・・とよく言っていたので以前から興味がありました。English speakerでは無いのだけど、まあテキストの英語くらいならばわかります。
アマゾンの評価で一人は星5つだったのですが、もう一人の方はキリル文字の表示がきちんとできないとのことで星1つの評価でした。Amazon.comではeBook購入の前にサンプルを読むことが出来るシステムになっているので、確認してから買うことが出来て便利ですね。

あとは、仕事関連の洋書などもハードカバーよりは安く買えそうです。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

フランクフルトパンとシュガートップパン 

久しぶりのパン関連です。

フランクフルトパンにはポテトサラダも入ってます。かなりお腹にたまるのでランチにぴったりです。
シュガートップパンは成形も簡単で、適度に甘いのでおやつにいいです。
両方とも同じ生地から作るので楽です。

フランクフルトパンとシュガートップパン


フランクフルトパン(4個)とシュガートップパン(6個)の材料
強力粉 300g
ドライイースト 3g
砂糖 30g
塩 3g
スキムミルク 20 g
バター 25g
卵 1/2個
水 170cc

焼成は180度で15分です。

category: パン

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 6 

今日はマベル先生で受講しました。

connected with(~に関連した)という表現は、DMEでは結構よく出てくるのですが未だになじめていないようです。今日も、connected withと言うところを、'con...'と言って途中で止めたら、マベル先生に「concerningって言おうとしたでしょう?いいのよ~。でもここではconnected withで練習しましょうね。」と笑いながら言われました。何から何までばれてます。concerningとかregardingならすぐに出てくるのですが、connected withはなかなか出てきません。別な単語にすり替えようとしているあたり、オウム返しすら出来てないですね。

話は変わって、いろいろ迷った末にKindle4を注文しました。日曜日に注文して水曜日に不在表が入っていたのですが、UPSという運送業者がくせ者でなかなか受け取れません。不在表には「お客様がお留守の場合、3度まで配達を試みます。」と書いてあります。そんな闇雲に3回配達されても困るんですけど・・・。しかも再配達可能な日が平日のみになっているし。不在連絡すら18:30までにしなければいけないという不親切さでした。結局電話したら、土曜日にクロネコさんが届けてくれることになりました。楽しみです。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 5 

今日はノマ先生で受講しました。

今日やったところは文法問題以外は難しくなく、答えに困ったりするものはありませんでした。かなり自由な回答でもOKなノマ先生だからかも知れません。それでもカミカミのところも多く、言い直しは結構ありました。

wish + subject + past is used to express our regret about a present situation.
wish + subject + past: 現在の状況における後悔の念を表す場合に用いる

wish + subject past perfect is used to express our regret about a past situation.
wish + subject past perfect: 過去の状況における後悔の念を表す場合に用いる


今週は通勤中に『DUO』と『CNN English Express』を聞いています。ニュースはキーワードからあれこれ推測し始めてしまい、わかった気になってしまうのが困りものです。
聞き取れないというよりは、知らない単語が出てくるとそこで思考停止してしまい、そのあとの文を聞いていないということが多いです。目からの情報だと知らない単語はスルーできるのに、音だと「えっ、今なんて言ったの??」と、どうしても引っかかってしまいます。オンラインレッスンでも、先生に何と言ったのか聞き返していることが多いからなあ。

ひとりDMEはサボリ中です。再開するときはステージ7からは無理そうなのでステージ5あたりから始めることにします。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 4 

今日はローズマリー先生で受講しました。

久しぶりのローズマリー先生でしたが、こんなに言い直しが厳しい先生だったかな?というほど今日は厳しかったです。総復習だからかな?
総復習なのに、2コマで2ページです。ローズマリー先生は早口なので、何回言い直したことか・・・。もう喉が痛くなりました。2コマはきついので、次からは1コマずつにしようと密かに思いつつレッスンを受けていました。

でも思えば、ステージ4ぐらいまではこんな感じで進んできたよな~と懐かしい気もします。スパルタな先生の方が上手くなる気がして、厳し目の先生を選んでレッスンを受けてました。
ステージが上がるにつれて、文法や答えの内容、キーワードが入っているかどうかなど、チェックポイントが増えるせいか、先生方もそれほど厳しく言い直しを要求しなくなってきました。
最近、口が動かなくなっている気がしていたので、今日はちょうど良い訓練になりました。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 3 

今日はジェリメ先生で受講しました。

先生の声がちょっと変だったような気がします。風邪かな?
ジェリメ先生は、レビューのときには雑談が少なく、どんどん進んでいきます。といっても結構言い直しがあるのでのんびりペースです。
テキストの書き込みをみると、7月頃にやったところのようです。半年前かあ。まだひとりDMEでも追いついていないところだし、覚えてる訳ないですね。

DUO10周目やってます。基本的には9周目と同じで(記録はつけていませんが)、家でテキストを見ながらCDを使って音読し、翌日通勤中などに聞き、ポーズの間に自分でリピート出来るようになるまでやってます。覚えていない熟語などがある文は、別なフォルダに溜めていってます。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 2 

今日はノマ先生で受講しました。

ノマ先生のレッスンはテンポがいいためか、集中力が上がります。まあ、テンポがいいのは先生だけで、私は先生のテンポにつられつつも、カミカミになったり間違った答えを言ったりしていますけど。でもテンポがいいと、「う~ん?」と考えることが無くなりますね。何でもいいから同じリズムで答えようとしている感じです。

そういえば昨日のレッスンで、発音を2つ直されました。
一つはcomfortable [kʌ́mftəbl]で、「comf-ta-bleの3音節だよ。君のはfの後になんか入っていて4音節に聞こえる」と言われました。聞こえるはずですよ、入れてましたから。
もう一つはhunger [hʌ́ŋgə(r)]のngで、「gは強いgだから」とのことでした。う~ん、singer [síŋə(r)]と同じだと思ってました。気になって、今日の昼休みにいろんなngの発音記号を調べてしまいました。そのうちに調べたことをまとめて書きたいと思います。
最近は、英語の発音に関しては出来る出来ないよりも、勘違いが多いような気がしてきています。ロシア語の発音と比較しながら勉強するとすごく面白いので、気付いたことを書き留めておきたいなあと思っています。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME 2nd General Review 1 

今日はダニエル先生で受講しました。

レッスンの始めに、「クリスマスについて質問があるんだけど聞いてもいいかな?」と神妙な顔で言うので、なぜクリスチャンでもない私に?と思いつつも聞いてみると、「チキンを食べるのか?」という拍子抜けする質問をしてきました。何かと思って構えてしまって損した気分です。「前の時間の生徒が言っていたんだけど、日本ではKFCとかで買ったチキンを食べると言っていたが、本当なのか?」というので「本当です。」と言うと「ふ~ん。」とうなずいていました。でもクリスマスのチキンの話、デル先生はずっと前から知ってましたよ。

レッスンの方は昨日と同じようなスローペースです。1日1レッスンだと2ヶ月ぐらいかかる計算になります。
回答も相変わらず自由にやっていますが、たまに文法問題が出てくると絶句してしまいます。こればっかりは、なんとか答えをひねり出してもOKにはなりませんでした。

'What kind of people isn't it wise to mess with(どういう人と係わり合いになるのが賢明ではないですか)?'という質問があったので、これは絶対ヤクザと言うだろうと思い'It isn't wise to mess with yakuza.'と答えるとヤクザの所でハモってしまいました。ヤクザとオカマの話は好きですよね。折に触れて出てきます。
その後の理由を尋ねる質問には、'Because they don't hesitate to kill people.'と答えると、'people who mess with them'と追加されました。やはりキーワードは入れなきゃだめみたいです。関係代名詞を使うとDMEっぽくなりまね。いきなり殺人がおこるのもDMEっぽいでしょう?

'What would you do if you heard your neighbors quarreling in the middle of the night?'という質問に、'I'd listen carefully.'と答えると「メモでも取ってるんじゃないの?」とすごく笑われました。本当は、しばらく様子を見守りたいと言いたかったのですが、出てこなかったので変な答えになってしまいました。ちなみにこの答えでもOKでした。

そしてレッスン時間を超過したところで、'Is it time we finished the lesson?'という質問があったので、「おお~、すごい!」と言って終わりました。

category: DME 総復習 Stage 9 - 12

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 12 General Review 

今日はチェリー先生で受講しました。

レッスンの始めに、「もうすぐDMEが終わるけど、この後どうするの?」と聞かれたので、今後の方針を聞かれているのだと思い、「まだ決めてません。」と答えると、「後2ページで終わるけど、その後何する?」と聞き直されました。
今日の心配をしていたのですね。2nd General Reviewをやりたいと言うと、先生は、「2nd General Reviewのことはすっかり忘れてたわ。ジェリメに、piroはあと2ページでDMEが終わるから、AdvancedかBusinessをやるんじゃないかと言われたのよ~。」と言っていました。
危なくDMEが終わってしまうところでした。ジェリメ先生、気にかけてくれてありがとう。

ステージ12はすぐに終わってしまい、ステージ9に戻りました。
先生に、「ステージ9のこと、覚えてる?」と聞かれたので、「全然覚えてません。」と答えると、「大丈夫よ、私が助けるから。」と言ってもらって2nd General Reviewに入りました。
これが、難しい!忘れている表現もあるし、文は長いしで大変でした。キーワードが思い出せずに、「Cで始まる言葉よ!」とクイズみたいになったりもしました。
でも、回答はかなり自由にさせてもらって、文を直してもらったり、さらに「テキストアンサーと言いたいことは一緒みたいだから、ついでにこっちも言ってみましょう。」と結構楽しかったです。そんな感じで質問文をかなり端折っているにもかかわらず、1レッスン分しか進みませんでした。
う~ん、ステージ9は難しい。

hit the nail right on the head 的を射ている

category: DME Stage 12

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 12 General Review 

今日はパール先生で受講しました。

先生は風邪をひいていたようで大変そうでした。風邪のときもしゃべり続けなきゃいけないのでちょっとかわいそうです。ベルの先生方は同時期に何人もの先生が風邪をひいていることがありますが、オフィス内でうつりやすいのかもしれません。

前にも書いた記憶がありますが、忘れていた語彙をメモしておきます。

act accordingly 善処する、それに応じて行動する
be bound to ~しなければならない、~する運命にある、きっと~するだろう
banister(bannister) てすり

CNN English Express という雑誌を買いました。ちょっとレベルが高すぎるかな~とは思いましたが、ものは試しです。アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、その他の国の英語などいろいろな英語が混ざっているのも面白そうです。
記事にもよりますが、読むと問題なく理解できるものでも、一度聞いただけではわからないものがほとんどです。2、3回聞けばほぼ聞き取れるようになったものもありましたが、ほとんどは厳しいです。
音読というか、CDの真似に取りかかってみましたが、オーストラリア英語は真似が難しいです。ちょっと試しでやってみただけですが。
以前はイギリス英語の方が聞き取りやすいと思っていたのですが、このCDに限っていうとアメリカ英語が聞き取りやすかったです。
そういえば、バリューで発音レッスンをやり始めた頃、ジェイ先生に「完全なブリティッシュスタイルね。」と言われたことがあるのですが、何故そんなことになったのでしょう?ほんの数ヶ月間シェーンに通っていたことはありますが、特に発音指導を受けたことは無かったのですが。

category: DME Stage 12

cm 0   tb 0   page top

黒パン 

今日は黒パンを作りました。
といっても、本格的なライ麦から酵母を起こすものではなく、ドライイーストを使ったなんちゃって黒パンです。
ヨーグルトはたまたま冷蔵庫に入っていたので加えてみただけで深い意味はありません。ヒマワリの種はローストしてから加えました。

黒パン

そのままでも、バターを塗っただけでも好きなのですが、サワークリームを塗ってスモークサーモンをのせてみました。

黒パンとスモークサーモン

ロシア風の黒パンを作ったので、やっぱりボルシチでしょう~、ということで作ってみました。今日はきれいなピンク色なのですが、缶詰のビーツを使うと褪色がはやいので、残念ながら明日は茶色っぽくなっていることでしょう。

ボルシチ



黒パンの材料

ライ麦粉(細挽) 200 g
強力粉 100 g
ドライイースト 3 g
塩 3g
ヨーグルト(加糖タイプ) 85 g
ひまわりの種 50 g
酢 大さじ2
水  120 cc

焼成は220℃で20分、190℃で10分です。

category: パン

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 12 General Review 

今日はジューン先生で受講しました。

時間を一時間勘違いしていたため、起きてすぐの受講になってしまいました。そのため今日はカメラ無しです。
割とあっさり進める先生です。この先生の英語は滑らかで聞き取りやすくて好きです。メガネの印象が強かったのですが、今日はかけていませんでした。

セクションが変わるごとに、「次のキーワードはこれよ!」と教えてくれる先生だとそれに沿って答えることが出来るのですが、キーワードがわからないと質問の意図すらわからず、的外れなことを言ってしまって先生を困らせたりもしています。「う~ん、そういう考え方もあるけど、こういうケースはあなたには無い?」と修正されて初めて要求されている答えを思い出す感じです。一度やったところなのに忘れ過ぎでしょう。

ベルのFacebookの写真にクリスマスパーティの様子が載っていて、先生方がとても楽しそうです。歌ったり踊ったりとノリが良くて羨ましいです。日本だとなかなかこうはいかないですよね。たまにノリのいい酔っぱらいのおじさんとかはいますけど、苦笑いされたりしてます。私的には結構微笑ましいのですが。
海外に行った時に、その場にいた誰かが楽器を演奏したり歌いだしたりすると、知り合いでも何でも無い周りの人たちも一緒に歌いだすという場面に出くわしたことが何度かあります。私は歌すら知らないので参加出来ないのですが、実はかなり羨ましいと思っています。歌とダンスは娯楽の基本ですね。Gleeを見ていてもそう思います。ストーリー自体は学園モノにありがちなものなのですが、出演者がメチャクチャ歌がうまいので見ていて楽しいです。

category: DME Stage 12

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 12 General Review 

今日はジェリメ先生で受講しました。

今日やったところは答えやすい質問が多かったです。Yes/Noで答えられる短い文が多かったのかもしれません。

相変わらずDMEが終わったらどうするかということが決まっていません。多分、あと3日ぐらいでステージ12の総復習が終わります。そのあとステージ9~12の復習があるのであと1ヶ月はかかるはずなのですが、そろそろどうするかを決めたいです。どうもフリートークだと、毎回、四苦八苦した挙げ句、レッスンが終わった後にはパ~ッと忘れ去り、次の授業でまた同じことの繰り返しになりそうな気がしています。DMEをやっていながら、復習の習慣が身に付いていないのが良くないのだと思います。
オンラインレッスン以外の自分でやる勉強に関してはやりたいものがたくさんあるのですが・・・。オンラインレッスンが嫌いなんでしょうかね。

今日は久しぶりに軽く筋トレとエアロバイクで汗を流したら肩こりが治りました。冷えと運動不足だったようです。

category: DME Stage 12

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 12 General Review 

今日はマベル先生で受講しました。

昨日の反省から、今日は少し口を動かしてからレッスンを受けました。少しはマシでした。
マベル先生は言い直しの度合いがちょうどいいです。総復習の時にはしっかり言い直しをさせる先生の方がいいです。まあ、予約の都合とか癒し系の方がいいとか言っていると、なかなかそうもいきません。
やはりお正月は何をしていたか聞かれました。この時期、定番の質問ですね。

ステージ12の試験が返ってきました。Advanced受講条件のスコア(75%以上)はクリアしていました。でも受講したいという気持ちはまだわき起ってきません。

DUOをもう1周やったら10周まわしたことになり、例文中に出てくる単語はほぼ覚えたと思うので、終わりにしようと思っています。時々、復習用CDを聞くぐらいのことはするつもりです。例文中に出てこない単語(類語とか反意語など)も覚えることが推奨されていますが、例文と音源が無いとやる気になれないので、他の教材で補おうと思います。
DUOの後は何をやろうかな~と考えているのですが、以前やった瞬間英作文をもう一度やろうかなと思っています。『どんどん~』をやっていた頃に買った『スラスラ~』というやつを持っているはずなので、有効活用したいと思います。まあ、予定なのでやるかどうかはわからないです。

category: DME Stage 12

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 12 General Review 

今日はダニエル先生で受講しました。

今日初めてiMacに入れたWindows7の方のスカイプで受講しました。
これまでに2、3回Macのスカイプで受講したことがあるのですが、なぜかビデオ通話が出来ず、音声だけでやっていました。設定画面ではちゃんと表示されているのに、コールがあった時に受信の選択肢にビデオ通話が無いんですよね。Macの方のスカイプの表示がWinで使っているものと結構違うので、その使い方を調べればいいのでしょうがまだやってません。
年末まで古いPC(WinXP)のスカイプを使ってレッスンを受講していたのですが、さすがにデスクに2台もパソコンがある状態は邪魔で古いPCには下がってもらいました。
そんなわけで初めてのWin7での受講だったのですが、コールの呼び出し音がヘッドセットから聞こえなかったので焦ってしまい、受信せずにいると、先生から「準備ができたらコールして」とメッセージがあったので、設定を見直したりしていたら再度コールがありました。さすがにもう待たせる訳にはいかないなと思い、結局カメラ無しで受講しました。Macでやるのと変わらなかったです・・・。

前置きが長くなりましたが、総復習なのでメインの話というものは特に無いんですよね。正月は何をしていたか聞かれたので話すと、「楽しそうだね、僕は最悪だったよ。」と切り出したので何かと思ったら、風邪で寝ていたそうです。今日もレッスン中咳き込んだりしていて、ちょっとかわいそうでした。
先生のDMEレッスンのジャッジは普段から甘いのですが、今日は更に甘かったです。スモールトークは多めでした。たまに、単語の発音を徹底的に直されたりします。イントネーションも直されることがありますが、それほど厳しくないです。

ステージ12の最初の方は難しいですね。後半の方が易しい気がします。というか全然記憶に無い文が多くて、復習してないのがバレバレな感じでした。

category: DME Stage 12

cm 0   tb 0   page top

『これなら覚えられる!ロシア語単語帳』 

あけましておめでとうございます

今日まで休みで、明日から仕事です。
休み中は勉強らしい勉強はほとんどやっていません。出かけたり、Gleeを少しだけ見たり、ピアノを弾いたりしていたらあっという間に休みが終わってしまいました。結局、ピアノの譜読みも全く終わっていません。英語のことはほぼ忘れていました。仕事しながらの方がまだましでした・・・。DMEは多分明日から、ピアノの進捗状況によっては土曜から再開します。

年末にアマゾンにすすめられるがままに『これなら覚えられる!ロシア語単語帳』というCDブックを買いました。記載されている単語数は少なく、基本的なものばかりなので多分9割以上は知っているものだと思います。難しいものは確実に挫折するので、これぐらいから始めるのが良いかなと思っています。
ロシア語の単語集はすでに2冊持っているのですが、小さい字でびっしり単語が羅列してあるタイプのもので、なかなか開く気になれない感じのものでした。その点、これは見出し語が大きく書いてあり、その下に短い例文が書いています。これをDUOでやっているように、付属のCDを使って音読して周回させる予定です。
で、試しにCDのまねをして例文を読んでみようとしたのですが驚くほど口が動かなくなっていました。これは電車で口パクというわけにはいかなそうなので、家で声を出してやろうと思います。長くロシア語から遠ざかっていたので、リハビリを兼ねてしばらく口を動かす練習をします。

以下、記録です。
1周目 1月4日~

category: ロシア語

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。