11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

2010年の印象に残ったコンサート 

今日は大晦日なので、今年足を運んだコンサートの中から印象に残ったものをあげて見ます。

ここ数年、ベートーベンのピアノソナタにどっぷりと浸かっているので、まずはその中から。
一人目は、ティル・フェルナー氏です。トッパンホールにて、約2年間かけて行った全曲演奏会の集大成とも言える最終回、曲目は30番、31番、32番でした。彼は、基本的に硬質な音でがっちりと弾くタイプですが、メロディックな部分や緩徐楽章などはハッとするほどの透明な音を奏でます。このツィクルスの1曲目の16番を聴いた時に、こんなにいい曲だったとは!!と思い、自分でも早速練習していました。
もうひとつは、12月に入ってから行われた紀尾井ホールでのエル=バシャ氏のコンサートです。実はCDでもライブでも聴いたことが無かったのですが、完璧でした。テクニックはもちろんのこと、しっかりとしたテンポ感があり、かなりの早さで弾いてもすべての音がクリアに聞こえる感じでした。23番「Appassionata」など、感情的に怒涛のごとく弾いてしまう方が多い中、最後まで崩れない素晴らしい演奏でした。ティル・フェルナー氏の23番はあふれる情熱を理性で押さえ込んで弾ききっている感じなのに対し、エル=バシャ氏はもっと完璧にコントロールされている感じです。

また、今年はショパンイヤーということもあり、ショパンの演奏会にも何度か行きました。
一つはここ数年、毎年来日公演を行っているクシシュトフ・ヤブウォンスキ氏のオールショパンコンサートです。中でもポロネーズ5番は圧巻で、これぞ王道という感じの男性的なポロネーズでした。好きなショパン弾きを一人あげよといわれれば、私ならヤブウォンスキ氏をあげます。
もう一人は、山本貴志さんです。一音たりとも無駄には弾いていないという気迫と丁寧さが伝わってきます。ピアノソナタ2番も素晴らしかったのですが、マズルカも良かった!将来が楽しみです。

今年もおしまいです。ブログを始めて間もないですが、見に来てくださった方、ありがとうございました
来年も良い年でありますように
スポンサーサイト

category: コンサート

cm 0   tb 0   page top

肉まんを作りました 

今日は肉まんを作りました。
ひと冬に3~4回作ります。今年初だったせいか、いまいちな出来です。敗因はひき肉の脂身が多かったせいで、肉汁が少し染みでてしまったものがあり、見た目がいまいちです。味はいいです。
下記の材料で約10個分ですが、今回は40個ぐらい作りました。きれいに出来たものを手土産に、明日、夫の実家に行く予定です。
私、DME以外では食べ物の話しか書いてませんね・・・。

肉まん

肉まんの材料(約10個分)
生地の材料
薄力粉 150 g
強力粉 150 g
ドライイースト 4 g
砂糖 45 g
塩 3 g
ベーキングパウダー 4 g
卵白 1個分
ラード 10 g
水 130 cc
具の材料
豚挽き肉 160 g
長ネギ(白いところ) 1本
白菜 3枚
きくらげ 2枚
たけのこ(水煮) 40 g
しょうが 少々
砂糖 小さじ2
醤油 大さじ1
舐麺醤 小さじ1
ごま油 小さじ2

category: パン

cm 0   tb 0   page top

カニが来ました! 


カニが来ました!

ここ数年、年末に活タラバガニのお取り寄せをしています。今日届きました!
函館の弥生水産というお店で買っています。こちらのお店はカニだけでなく色々取り扱っていますが、カニはいつでも好みの大きさのものが手に入るというわけではないので、おすすめはイクラです。イクラ好きの方は試してみてください。

カニは、このあと夫によって解体されました。ホットプレートに入れて、フタをしてそのまま蒸し焼きにしていただきました。足の太い部分は、笑っちゃうぐらいおいしかったです。二人で完食です。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 70-71 

今日はジェリメ先生で受講しました。
ジェリメ先生は、フレーズが良くわかるように言ってくれたり、ジェスチャー付きだったりするので、頭に残って繰り返しやすいです。フレンドリーで生徒を励ますのもうまいので、Stage 1、2あたりではよく受講していました。最近は、予約がとりにくくなったので一ヶ月ぶりぐらいです。お好み焼きが好きらしく、よく話しに出てきます。

今日は"past continuous"が出てきました。完了体や仮定法よりも後なのかと思いました。

"provide ~ with"という表現が出てきました。"provide+間接目的語+with+直接目的語"、"provide+直接目的語+for+間接目的語"という認識でいいのかな?

今日で、今年のDMEは最後です。来年は4日から開始しようかなと思っています。

category: DME Stage 5

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 69-70 

今日はダニエル先生で受講しました。
最初にスモールトークで、サンタがどうのこうのと言っていましたが、そこは良くわかりませんでした。ジョークだったのかもしれません。
その後、「Stage 4の試験は返ってきたかな?」と聞いてきました。すっかり忘れていたのですが、前回受講した時に試験が返ってきていないことを言った気がします。返ってきていないと言うと、ファイルを探していたようですが見つからないらしく、「じゃあメールで聞いてみよう」と事務局かどこかにメールを書いていました。とりあえず、試験を再送してとのことだったので再送しました。前回受講したのは3週間ぐらい前でしょうか?私も忘れていたのに、すごい記憶力です。それにしても親切だなあ。

"What kind of excercise do you like best?"の問いに答えようとすると、"Nintendo?"と聞いてきます。ゴルフとかテニスとかあるとやけに詳しそうだったので、持っているのか聞くと、持ってないけどテレビで見たとのことでした。どんなテレビを見ているの?
"Why?"の答えを適当に作文して言うと、必ずどこか直されました。普段はそのままOKになることが多いのですが、ダニエル先生だとだめなのかも知れません。
スモールトークの時に、社会的なことの知識が広いなあと思うことが何度かあり、私も興味かあることがあったのですが、残念なことに突っこんだ質問が出来ないため早々にDMEに戻ってもらいました。ただの面白い人では無かった!!

category: DME Stage 5

cm 4   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 68-69 

今日はノマ先生で受講しました。
"Merry Christmas!"の挨拶で始まったのですが、これはいつまで言っていいのでしょうか?「あけましておめでとう」みたいに、年が明けてから初めて会った人には、元旦だけじゃなく言っても良いとか?まさかね。
ノマ先生のクラスは集中できます。週明けで私の体力があるせいかもしれません。昨日に引き続き短い文が多いです。でも、ディクテーションでたくさん間違えていました。リターンキーを打ってから、しまったと思ったのが3つぐらいありましたし・・・。

最近、やはり冠詞の使い方がわかっていないな~、と思います。"a"にするか、"the"にするか、そもそも冠詞が必要無いのか、非常にまよいますし、レッスンでも時々直されます。あと、単数にすべきか複数にすべきか迷うこともあります。

category: DME Stage 5

cm 4   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 66-67 

今日はローズマリー先生で受講しました。
Stage 1、2の頃は結構ローズマリー先生で受講していたのですが、最近ご無沙汰だったので、「もうStage 5になったの?」と驚いていました。覚えていてくれてうれしいです。言い直しもきっちりしてくれるし、回答も比較的自由に作文させてくれるのですが、少し発音にくせがあって、スモールトークなどはちょっと聞き取りにくいです。それにしても、先生、今日はすごくお疲れでしたね。いつもの爽やかさがまるで無く、目がうつろで疲れきっているように見えました。
Lessonn 65あたりから短い文が多く、ちょっと楽になりました。

話は変わり、フィギュアスケート全日本選手権は見ごたえがありましたね~。浅田選手と安藤選手が同じ時代に同じ国の選手であるということは、奇跡的なことだと思います。素晴らしい。
そして、3月の世界選手権のチケットが一部ですが入手できました。ここ数年、本当に競技会のチケットがとりにくくなっており、フィギュア好きの友人と協力して申し込んでいたのですが、今年はあきらめ気味だっただけにうれしいです。

category: DME Stage 5

cm 2   tb 0   page top

ベーグル 

ベーグル

今日は休日なのでベーグルを焼きました。普段は、週末に山形食パンと何かもう一品焼くことが多いです。ベーグルは久しぶりです。
スーパーキングと製パン用デュラムセモリナ粉を2:1で混ぜてみました。ドライプルーンを巻き込んで作っていますが、外からは見えませんね。クリームチーズと合うかな。
焼き色がもうちょっと欲しかったなあ。写真撮影ももうちょっと上達する必要がありますね。
ああ、英語と違って何書いて良いのかわからない。まだ食べてないので感想も書けないし。

category: パン

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 65-66 

今日は、スカイプトラブルで大変だったようですね。私は、休日にもかかわらず夜に予約していたため問題なくレッスンできてしまいました。19時30分ぐらいまではオンラインにならなかったので、つながらない一部のユーザーかと思っていてあまり勉強していなかったのですが、21時前にはしっかりとオンラインになっていました。

今日は始めての先生で受講しました。
テキストを見直して気付いたのですが、この先生はほとんどの"Why?"の問いをとばしています。ショートレビューのところでとばしているのは気付いていたのですが、それはレビューだからかなと思っていました。でも、初めてのところも無かったので、今回は"Why?"無しか!と喜んでいたらあるじゃないですか!!何故?わざと?ちょっとうれしいけど、やっぱり困るかも。それ以外は、テンポよく進んで結構いい感じの先生かなと思ったのですが。

マッサージに行ったのですが、肩こりが治りません。う~、とりあえず温めてみよう。

category: DME Stage 5

cm 0   tb 0   page top

帰ってきました 

夕方、出張から帰ってきました。
さすがに今日は疲れていて受講する気になれないので、とりあえず明日以降の予約だけ入れました。
いつの間にか、一日20レッスン(!)受講可になっていたり、土、日が24時間OKになっていたり、皆さん勉強熱心ですね~。先生方も本当に大変だと思います。
そのせいか、クリスマスと年末で変則的なせいか、予約がとりにくいです。日曜は受講したこと無い先生しか選択肢がなさそうです。どうしよう?

DMEを始めてから4ヶ月近く経とうとしています。常に、上達している実感がまるでないと嘆いている私ですが、ひょっとすると、リスニング力が上がっているかもしれないと思うことがありました。最近、とある国際会議に参加しました。これまでもごく狭い専門分野での話は使用される語彙などをほとんど知っていることもあり、画像を使って説明されればほぼ理解できていました。ただ、今回はやけに聞き取れた気がするのです。へ~、こんな言いまわしをするんだ、と思ったり。まあ、気のせいかもしれませんが、継続するためにはポジティブに考えなくては。

今日は肩こりがひどいです。少し頭痛もあります。明日は休みなのでマッサージにでも行ってみようかな?

category: 未分類

cm 2   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 64-65 

今日はデニス先生で受講しました。

"will"と"shall"の使い分けのところでつまりました。"will"のfuture、offer、decide、promiseの4つの用法で例文を作るところなのですが、futureの一部とdecide、offerとpromiseの違いが微妙で、いまいち理解できていないので説明してもらいました。一応作文して答えると、それであってるとのことでしたが、サンプルアンサーを見ても逆でもいいんじゃない?と思ったりしています。同じく"shall"も微妙です。少し調べて理解できなかったら、次の先生にも聞いてみようと思います。

デニス先生は最後の挨拶の時、"See you next time!"と言った後、スカイプを切る直前にいつもお辞儀をします。相手が日本人だからなのでしょうか?フィリピンでもそういう挨拶の仕方があるのでしょうか?ちなみに、私はそれを見つつ手を振っているので、どちらが日本人だかわからない感じです。

ブログ始めたばかりですが、明日から出張で10日近く不在です。DMEもブログもお休みです。iPodを持っていくのでホテルで復習できるといいのですが・・・。誰からも飲み会や食事に誘われないことを祈ります。

category: DME Stage 5

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 63-64 

今日は、ジュリアス先生で受講しました。初めての先生です。
非常にきっちりとした進め方の先生で、発音も聞き取りやすいです。ちょっとでも迷いかあると、もう一度やるか聞いてくれるので、昨日の回線不調による不満足な部分もちょっとしつこいと思われるかも?と言うぐらいまで言い直しに付き合ってもらいました。
最初の10分ぐらいはものすごく真面目な先生なのでは?と思っていましたが、徐々にジョークというか人をからかうというか、そういうことをまじえてきました。すごく楽しそうに朗らかに笑う先生ですね。若いな~と思いました。ちょっと、からかい方はラーニ先生に似ている感じです。

ただ、やはりスモールトークは完全には理解できません。ジョークを言っているということがわかっているので、何度も聞き返すのもどうかなと思って適当に相槌を打ったりしてました。
turn the tap on、turn the tap off、put the plug in、pull the plug out、なんてこと無いフレーズなのですが、これらを含む文がスムーズに言えず苦戦しました。そして前回分のレビューの時に、なぜかテキストには無いところで"why"攻撃をくらい、しどろもどろで答えました。うーん、今日はレビューと馬に蹴られる話で全然進みませんせんでした。

category: DME Stage 5

cm 2   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 62-63 

今日はノマ先生で受講しました。
回線の調子が悪く、途中で先生がかけ直したのですが、あまり変わりませんでした。
こういう時は、ノマ先生はスモールトーク一切無しで進める気がします。
やはり聞こえにくいらしく、特に問題なかったのではと思うところも何度かいい直しをさせたり、逆にもういいの?という感じであっさり進んだりするところがありました。

久しぶりにディクテーションをやりました。
テキストの黒丸のところでポーズを入れる先生と、一文を続けて読む先生がいますが、ノマ先生は後者です。
短く区切られると、似た発音の別な単語を書いてしまったりして、次のフレーズを聞いたときに、「あ~、さっきの間違ってる~」と思いながらやらなきゃいけないので、私も一文を一気に読んでくれる方がやりやすいです。

今日はいい天気です!ルンバが掃除をしてくれているので出かけてきます。

category: DME Stage 5

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 5 Lesson 61-62 

今日は、ジャニス先生で受講しました。
体験レッスンでDMEを受講した時の先生がジャニス先生だったのですが、明るく、知的で、質問も歯切れ良く、非常に好印象でした。カランメソッドを採用している別なオンラインスクールと迷っていたのですが、ジャニス先生も決めての一つになったと思います。ちなみに、もう一つのスクールの先生方も皆さん良い先生ばかりでした。

レッスンの方は、今日は睡眠不足気味かつ週末で疲れていたせいか、すごくいい直しが多かったです。先生が厳しいとかではなく、本当に言えてなかったです。
"What do we paint with?"の質問に"toothbrush"と答えてしまい、爆笑されました。やはり眠い時や疲れているときはダメダメですね。

そしてまだ"Why?"攻撃が続いています。ジャニス先生もオリジナルな答えを受け入れてくれました。詰まったりした時だけサンプルアンサーに導いてくれる感じでした。

category: DME Stage 5

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 4 Review、Stage 5 Lesson 61 

今日は、出先での仕事で普段より遅めの出勤だったので、朝1コマ受講してみました。
クリスチャン先生で、Stage 4の2nd general review後半です。
とてもフレンドリーで明るい先生でした。Bon JoviのLivin' on a prayerを少し歌ってくれました。
ジョリム先生以外で歌う先生は初めてです。
2nd general reviewのせいか、そういう進め方の先生なのか、言い直しはほとんど無しでした。

Stage 4の後半は辛いと思っていたのですが、Lesson 58あたりから急に楽になる気がします。どうも、worthとcostが苦手で、さらに金額などの数字も出てくるので辛かったようです。そこまで分析できているなら、ちゃんとやれよって感じですね。

夜、デニス先生で2コマ受講しました。
Stage 4までの2nd general reviewが終わり、Stage 5に入りました。Stage 5に入るのは予想外だったのでテキストを全く見ておらず、あせりました。
普通の質問には答えられたものの、“Why?”攻撃がたくさんあって、答えをひねり出すのにひと苦労。
デニス先生は優しいので文法的に間違いが無ければOKで、こんな答えもあるよとサンプルアンサーを教えてくれました。でも、レヴューの先生がそうとは限らないので、サンプルアンサーも復習すべきなのでしょう。

好きな料理を聞かれる問いで、"Curry is my favorite dish."と答えると、"Chicken?"と聞いてきます。チキンカレー限定で好きなわけではないのですが、"Yes."と答えると"I like chicken curry!!"との事でした。なぜチキン限定?

category: DME Stage 5

cm 0   tb 0   page top

はじめまして 

はじめまして!Piroと申します。

2010年9月から始めたオンライン英会話DMEメソッドの記録を中心に、日々の生活や趣味について綴ります。
また、趣味のパン作り、ピアノ、コンサート鑑賞(主にクラシック)、ロシア語、旅行などについても話題がある時には書いていきたいです。

2010年3月まで、趣味でロシア語の学習をしていましたが、マンツーマンレッスンをしていただいていた先生が帰国してしまい、しばらくは先生探しをしていました。その時に、英語ならオンラインレッスンというのがあることを知り、さらに調べていくとカランメソッドとかDMEメソッドの存在を知りました。
ロシア語の先生が見つかるまでの間、英会話に専念してみるのもいいかな?と思ってイングリッシュベルの体験レッスンを受けたのがきっかけです。
現在、DMEメソッドはステージ5に入ろうとしているところです。

よろしくお願いします。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。