05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

DME Stage 8 General Review 

今日はケーリン先生とマベル先生で受講しました。

ケーリン先生は総復習だったせいか、すごいスピードで質問文を読んでくれました。普段から少し癖のある英語だとは思っていたのですが、速くなるとかなり聞き取るのが大変でした。まあ、それも個性と言うことで。
もうちょっと言い直しをさせてもいいかなとは思いますが、明るくてやさしい先生です。

マベル先生も写真とはかなり印象が違いました。もっとソフトで美人系です。ずっとニコニコしていて声もかわいい感じでした。しかし音声が悪く、聞き取るのに四苦八苦してしまいました。英語に癖があるとかではないと思います、多分。言い直しも手ごろだったように思います。

そういえば、まだ試験が戻ってきていないので聞いてみようと思っていたのですが、あまりにも回線状態が悪かったのでそちらに気を取られて聞き忘れてしまいました。最近はすぐに返ってきていたのに。

今日は途中から2nd general reviewに入りました。文が短い!詰まらずに答えが言える!と感激しています。最初だけだと思いますが。
私の記憶では、ステージ4が辛く、5、6はそれほど難しくなったとは感じず、ステージ7で急に難しくなったなあと感じたので、5、6のところはこのままいけるかな?

2nd general reviewの間は、一日おきぐらいのペースで進めて復習に力を入れようと思っています。
スポンサーサイト

category: DME Stage 8

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 8 General Review 

今日はグレセル先生とレース先生で受講しました。

久しぶりの午前中レッスンだったせいか頭が目覚めていなくて、グレセル先生の時にはカミカミだけではなく、質問の意味も聞き返さなければわからないことが何回かありました。総復習なのに。そして、調子が出てきたところで終了。

レース先生は新しい先生です。最初のスモールトークの時に、今日は30度ぐらいで暑いからずっとうちにいると言うと、フィリピンと変わらないじゃない、と言っていました。その話をきっかけに日本の四季の話を少ししました。
がっつり言い直しをさせる先生です。もっと速く!とかもっとスムーズに!など久々に聞くセリフです。
それは良いのですが、詰まってもなかなか助けてくれないので、もう一度質問を言ってもらったり、違うとわかっていつつも適当に間違いを答えて直してもらうなどの手を打たないと、ずっと待っていてくれます。
レッスンの最後に、「発音もすごく良いし(他の先生には言われたこと無い)、速く読めるし(これはむしろ苦手)、時々スムーズじゃなくなるところを直すととてもいい、今日は良い日曜日だった!」と言っていたので、「出たな、忍法褒め殺し。」と思ってしまいました。
言い直し好きな人にはおすすめです。私は、心と時間に余裕があるときだけにします。

これからカレー屋さんに行きます。ここ数年でインド人経営のカレー屋がすごく増えた気がするのですが、東京在住のインド人が増えているのでしょうか?

category: DME Stage 8

cm 2   tb 0   page top

DME Stage 8 General Review 

今日はジェリメ先生で受講しました。

レッスン前に1時間ぐらい口を動かしていたせいか、すごく調子が良く、どんどん進みました。やっぱり普段から口を動かしておかないとだめですね。
多少余裕があったのか、発音まで気にしながら答えることもできました。たまに、ちょっと感情をこめて'NO~,'と答えたりすると、「今のすごく良かったわよ!」と褒めてもらったりもしました。楽しかったです。

'Who's the most good-looking man you know?'という質問に、キアヌ・リーブス(特に好きではない)と答えると、本当にかっこいいわよね~と熱く語っていました。ファンだったようです。前回、ジェンリー先生にも同じようなリアクションをされました。
その次の質問で、'Is Brad Pitt handsome?'というのがあるのですが、先生は、キアヌ・リーブスは'pretty handsome'でブラッド・ピットは'rugged handsome'なので、キアヌ・リーブスの方が好きなのだそう。
ちなみに、ロシア語を習っていた頃、先生に好きなハリウッドスターは誰かと聞かれて、ジョニー・デップ(こちらも特に好きではない)と答えたところ、怪訝そうな顔で'Интересно(Intersting)'と言われたことがあります。どういう意味だったのだろう?

category: DME Stage 8

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 8 General Review 

今日はデル先生とチェリー先生で受講しました。
久しぶりに回線状態がすごく悪かったです。

デル先生は初めての先生でした。言い直しはあまり厳しくなく、質問の合間に関連するスモールトークをたくさん挟むタイプです。でも、音が途切れ途切れになったりして質問が聞き取りにくく、勘で答えたりしていたので話がかみ合ってなかったかもしれません。まあ、音声の良し悪しにかかわらず、かみ合っていないことはよくあるのですが。
'Must all children between the age of 6 and 18 attend school?'という質問がらみで、日本の学制についての話になり、18歳までハイスクールだと答えると、フィリピンではもう大学生だとのことでした。大学の入学年齢が日本より若いようです。
日本ではクリスマスにケーキとチキンを買って帰るというのは本当か?と聞かれました。本に書いてあったとのことでした。そんなことまで書いてあるとは・・・。

チェリー先生は、相変わらずサクサク進みます。言い直しをさせることもありますが、スラスラとはいかなくても一回目より良くなっていれば'Better'と言って次に進みます。

そんな感じで、総復習の間にしっかり復習をと思っていたのですが、どんどん進んでいってしまいます。
2日に1回とかにペースを落として、じっくり復習した方が良いのかもしれません。

category: DME Stage 8

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 8 General Review 

今日はジェリメ先生とパール先生で受講しました。

ジェリメ先生は相変わらず楽しい先生です。詰まったところや間違えたところなどを強調したり、フレーズがはっきりわかるように読んでくれたりするので、忘れている文でも非常に答えやすいです。表情やジェスチャーもついています。勉強になっているかどうかは疑問ですが、学ぶところは多いです。
そういえば以前、ジェリメ先生は俳優養成学校のようなところに通っていたことがあると言っていました。感情をたっぷり込めた表情豊かな質問文の読み方はそのせいなのでしょうか?でも、あの明るさは天性のものだと思います。

パール先生はとってもご機嫌でした。コールがつながった時の第一声が男性の声真似で'Hello~, Piro~'みたいな感じだったので、誰だろう?と思ってしまいました。
しかし、パール先生はおおらかいうか、多少の間違いはスルーしてざっくり行ってしまう時があります。しつこくリピートさせる時も無くはないのですが、今日はまさにざっくりの日でした。
最後までご機嫌で、敬礼をして去っていったので、私も敬礼で見送りました。

'pigheaded'(頑固者)って面白い単語ですね。猪突猛進的なイメージ?

今回の震災を受けて、浅田真央選手のチャリティ本が出版されるらしいので、今日注文しました。
私はフィギュアスケートをテレビで見たり、試合を観戦に行ったりするのは好きなのですが、雑誌や本は買ったことがありませんでした。収益の全額を義援金にするとのことなので申し込んでみました。真央ちゃん可愛いし。

category: DME Stage 8

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。