04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

食パン 

いつもの食パンです。今日はちゃんとトップが割れました。
これは朝食用です。
パン作りに良い季節になってきました。オーブンの発酵機能を使わなくても室温で十分です。

食パン

強力粉(スーパーキング) 250 g
ドライイースト 3 g
砂糖 15 g
塩 3 g
スキムミルク 12 g
バター 15 g
水 180 cc

焼成は200°Cで25分です。
スポンサーサイト

category: パン

cm 0   tb 0   page top

ライ麦パン 

久しぶりにパンを焼きました。

小麦粉が多めのライ麦パンに、ドライフルーツを入れて作りました。
うちに余っているドライフルーツをいれたので、砂糖がちょっと多かったかなという感じの、少し甘めな生地になりました。

ライ麦パン

ライ麦パンの材料
小麦粉 200g
ライ麦粉(細挽) 100g
ドライイースト 4g
砂糖 大さじ3
塩 小さじ1/2
バター 20g
いちじく(白) 5個
ドライプルーン 60g
オレンジピール 50g
ひまわりの種 50g

焼成は220°Cで20分です。

category: パン

cm 0   tb 0   page top

ワッフル 

今日はワッフルを作りました。

お正月にもらった餅が余っていたのでモッフルを作ろうと思い、最近ワッフルメーカーを買いました。すでにモッフルは何度か作っていますが、ワッフルは今日が初めてです。

ネット上のレシピを参考にリエージュ風のワッフルをつくりました。イースト発酵の時間が必要なのでパンケーキよりは時間がかかりますがパンに比べるとはるかに楽で、パリッと仕上がり、我ながら「おおっ!」という感じののものが出来ました。レシピのおかげですね。さめても美味しいです。

ワッフル

category: パン

cm 0   tb 0   page top

フランクフルトパンとシュガートップパン 

久しぶりのパン関連です。

フランクフルトパンにはポテトサラダも入ってます。かなりお腹にたまるのでランチにぴったりです。
シュガートップパンは成形も簡単で、適度に甘いのでおやつにいいです。
両方とも同じ生地から作るので楽です。

フランクフルトパンとシュガートップパン


フランクフルトパン(4個)とシュガートップパン(6個)の材料
強力粉 300g
ドライイースト 3g
砂糖 30g
塩 3g
スキムミルク 20 g
バター 25g
卵 1/2個
水 170cc

焼成は180度で15分です。

category: パン

cm 0   tb 0   page top

黒パン 

今日は黒パンを作りました。
といっても、本格的なライ麦から酵母を起こすものではなく、ドライイーストを使ったなんちゃって黒パンです。
ヨーグルトはたまたま冷蔵庫に入っていたので加えてみただけで深い意味はありません。ヒマワリの種はローストしてから加えました。

黒パン

そのままでも、バターを塗っただけでも好きなのですが、サワークリームを塗ってスモークサーモンをのせてみました。

黒パンとスモークサーモン

ロシア風の黒パンを作ったので、やっぱりボルシチでしょう~、ということで作ってみました。今日はきれいなピンク色なのですが、缶詰のビーツを使うと褪色がはやいので、残念ながら明日は茶色っぽくなっていることでしょう。

ボルシチ



黒パンの材料

ライ麦粉(細挽) 200 g
強力粉 100 g
ドライイースト 3 g
塩 3g
ヨーグルト(加糖タイプ) 85 g
ひまわりの種 50 g
酢 大さじ2
水  120 cc

焼成は220℃で20分、190℃で10分です。

category: パン

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。