04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

産経オンライン英会話を受講することにしました 

年明けからずっと迷っていましたが、産経オンライン英会話のキャンペーンにのっかりました。
初月2,016円につられました。もちろん良ければ継続する予定です。

体験レッスン初日の先生を絶賛した記憶がありますが、その日以降、予約画面で見かけていないため、まだ受講できずにいます。

入会後、4回目のレッスンを受講したところです。
1、2回目はビジネス英会話のテキストを使ってのレッスンだったせいか、先生のせいか、ちょっと微妙な感じでした。マニュアルがあるんですかね?

気分を変えるために、3回目はニュース記事を使ってのレッスンを受講してみました。
スクール推奨のNews in Levelsを受講するつもりでクリックすると、レベルチェックが行われることになりました。単語テストをして、1000語、2000語、3000語のレベルに振り分けられます。単語テストはとても易しいので全問正解で、3000語レベルになりました。

News in Levelsの記事レッスンは、単語も難しいものはないし、ニュース自体も短いので、バリューのVOAレッスンに比べると随分楽です。
レッスンは、先ず、抜き出されている単語の説明をしてもらって、その後、記事を私が読みます。ここで、わからないところがあれば質問をしたり、発音を直してもらったりするのだと思います。何もなければ、そのままディスカッションです。
ブラジルの水害が増加している記事についての話でした。
この先生は良かったですね。質問の内容も的確だし、他の表現を教えてくれたり、フィリピンや日本の例についてディスカッションしたりと、なかなか充実したクラスでした。

で、4回目もNews in Level の中の記事を使ったレッスンをお願いしたわけですが、今回の先生はう〜んという感じでした。
そんな感じで、先生の当たり外れは結構ある気がしますが、以前、他のスクールで出会ったことがあるようなあくび連発とか、個人的な質問を根掘り葉掘りというような先生はいません。訛りがきついということもありませんが、アクセントの位置を間違っている先生はいました。が、これは他のスクールでもあることですので、私はあまり気にしていません。
継続するかどうかは、もう少し続けてから判断します。
バリューの週2回でもいいかなという気もしていますが、私が受講していた頃の先生は、もういらっしゃらないようです。
ニュース記事を使ってのレッスンは楽しいので、是非どこかで受講したいと思っています。

ところで、新たなキャンペーンを発見しましたよ。e英会話が1/31まで、20レッスン500円(92%オフ)キャンペーンをやっているそうです。
私はもう手一杯なので受けませんが、ここはカランメソッドをやっているところですよね。私もDMEを始める前に、体験レッスンを受講したことがあります。

ついでに言うと、産経オンラインの初月2,016円キャンペーンも1/12まで延長されたようなので、興味のある方はどうぞ。
スポンサーサイト

category: 産経オンライン英会話

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。