04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ZUBU Easy English 

ご無沙汰しております。
ZUBUのポイントが少し残っていたことを思い出し、久々に受講してみました。多分、最後の受講から半年以上経ってると思いますが、さすが、期限無しのポイントなだけあって、今でも有効でした。

ザラ先生です。多分初めてです。
しばらく自己紹介や雑談をして、「最後までこんな感じで話す?」と聞かれたので、記事レッスンにして欲しいというと、チャットボックスに記事がペーストされてきました。遺伝子組み換えの牛から人乳を作ると言う話でした。
組み替え食品についての感想や日本では普及しているかということをきかれました。フィリピンでは組み替えの食材は一般的なようです。

最近は、音読をしながら内容を理解することがだいぶ出来るようになってきたかなと思っていましたが、音読の後、「内容を要約してみて。」と言われて、慌てて「もう一度読み直してもいいですか?」と確認してしまいました。やっぱり出来るようにはなっていなかったようです。
久しぶりだったので、ZUBUのホームページは以前とだいぶ変わりましたが、肝心の予約画面は以前のままですね。ちょっと使いづらいです。

英検は、一次同様、ギリギリでパスしました。達成感はありません・・・。面接中に自覚があるほどひどい出来だったので。1次試験も含めて、ダメな所がよりはっきりわかったので良かったです。
仕事も一段落したので(束の間ですが)、またスクールジプシーをするかもしれません。そして、自主勉強のプランも練り直したいです。

昨年の秋に、ベランダのプランターにディルとビーツの種を蒔きました。ビーツの方は枯らしてしまいましたが、ディルは越冬してぐんぐん育っています。ハーブは強いですね。もう少し暖かくなったら、ビーツをやり直します。
スポンサーサイト

category: ZUBU Easy English

cm 0   tb 0   page top

ZUBU Easy Englishレッスンと言語交換 

今週のZUBU Easy Englishでの受講は、ジア先生で一度だけでした。
この先生は、かなりマイペースな先生です。おっとりした感じです。

ご自宅でレッスンしているようで、周りがうるさくないかを非常に気にしているようでした。時々、子供の声が聞こえますが、うるさいというほどのことでもなかったです。お子さんは4歳だそうです。
他のスクールでのことですが、真横で宴会でもやっているのでは?というほどうるさい中で授業をしたことがあります。さすがに、先生の質問が聞こえず、自分が音読するのもままならない感じでした。通常の雑音や、遠くの人の声程度なら気にならないです。自宅でレッスンしているフィリピンの先生の場合、犬とニワトリと雷と暴風はおなじみです。

週末のアンディさんとの言語交換では、アンディさんの質問がメインで終わってしまいました。
アンディさんは非常に心配性で、普段から、これはrudeかpoliteかということを常に気にしています。そして、恥をかくのが嫌なのか、シチュエーションごとに、自分は何と言うべきかということを質問してきます。
そんな彼が、日本に来るにあたって、日本のビジネスマナーが書いてある本かなにかを読んでしまったらしく、「もし、自分が座っている時に、誰かが部屋に入ってきたら、自分は立つべきか?」とか、「もし、名刺を持っていなかったら、相手はどう思うか?」とか、「飲み会でお酒を勧められたら、断ってはいけないのか?」とかです。まだ、これらはいいほうで、よくそんなことを思いついたもんだ・・・ということまで細かく質問してきました。それに英語で答えなければいけないというのも、なかなか大変でした。
外国人に日本人同等のマナーを要求する人はいないから、普段通りにやっていればいいと言ったのですが、全く聞く気はなさそうでした。

以前、三国志のアニメを見ている話をしたことがあるのですが、覚えていたらしく、アニメのタイトルは"Three kingdoms"だったかなと聞かれました。どうやら、BBCのラジオ番組でその話が出てきたらしいです。「なんて言ってた?」と尋ねると、沈黙のあと、「リスニングの勉強になるから自分で聞くといい。」と言ってリンクを送ってくれました。毎週、違うテーマで、面白そうなのも結構ありますが、43分もあります。きっと、アンディさんも難しくてわからなかったに違いない。

have it out with 〜と話し合って決着を付ける
the haves, the have nots 持てるもの、持たざるもの
have a comeback for everything ああ言えばこう言う

category: ZUBU Easy English

cm 0   tb 0   page top

ZUBU Easy Englishでの受講 

ティナ先生、ベル先生、ディンプル先生、ジョシュ先生で受講しました。
もうすぐポイントが無くなります。更新を迷っています。

ディンプル先生の授業の時には、毎回、新出単語の英作文をやるのですが、今回は、「今日は、作文するのも速いし、文もいいわね。」とほめて頂きました。作文以外の、ディスカッションの部分も調子良くできました。明るく、生徒のやる気を出すのが上手い先生です。

ジョシュ先生は初めての先生です。真面目そうで優しい先生ですが、先生の経験は浅いのでしょうか?テキストを使ってきっちりやりたい人には良いのかもしれません。

昨夜は、アンディさんとお話をしました。
”How are you?”ときかれた時、私は、自分の返事だけして、相手に聞き返さないことが多いのですが、昨日は、「僕にもきいてよ。」と言われてしまいました。どうも、歯(厳密には歯肉)が痛くて、そのことを言いたかったようです。しばらくは、「痛い、痛い。」と大騒ぎをしていましたが、鎮痛剤が効かないのかどうか確認すると、「鎮痛剤!なんと良いアイディア!」と薬を飲んでいました。
アンディさんによると、日本の薬は弱くて効かないことが多く、アメリカの薬は強すぎて目眩がしたことがあるそうです。外国の薬が強いというのは良く聞く話ですが、アメリカとイギリスにそんなに差があるとは思いませんでした。

アンディさんは歯痛になったいきさつを日本語で話し、それを長時間きいていたせいか、私が無口になってしまいました。彼は私をなんとかしゃべらせようと、英語でいろんな話題を振ってきました。レッスン中でもそうなんですが、一度下がったテンションってなかなか上がらなくないですか?

結局、選挙に行ったという話をきっかけに、ようやく調子が出てきました。イギリスでは、普通、投票率は30%程度だと言っていました(本当かどうかはわかりません)。どの政党も言っていることがほとんど変わらないから、みんな選挙に行かなくなったそうです。
私が、地方選はそういう部分もあるけど、国政選挙の時には、結構違うし、例えば憲法改正にも関わることだから投票しなくてはならないとか、そんな話から、外国人参政権の話題になりました。
基本的に、私は外国人参政権に反対だと言うと、理由をしつこく聞かれました。"Foreigners have less responsibilities."と切り出し、「帰る国がある人が日本人と同じ位、真剣に日本の将来について考えているとは思えないから、同じ権利を与える必要は無い」、という趣旨のことを言うと、「全く同じ考えだ。」と同意していました。でも最初は、私を非難しようとしていたので、多分嘘だと思います。

話の内容はちょっとアレですが、別にけんか腰で話している訳ではありません。二人とものんびりしゃべるタイプだし、感情の起伏も小さいので、どんな話題でも揉めることはないと思います。今回は最後まで、「鎮痛剤のことを教えてくれてありがとう。」と感謝されました。

category: ZUBU Easy English

cm 0   tb 0   page top

ZUBU Easy Englishレッスン 

ふう〜、暑いですね。暑がりの私としては困った季節になってきました。

今週は、ティナ先生とシェリー先生で記事レッスンを受講しました。間にベル先生も受講する予定でしたが、時間を勘違いしていてすっぽかしてしまいました。普段、イングリッシュベルとZUBUを両方受講する時に、イングリッシュベルを先に受講することが多いのですが、今回はZUBUが先だったため、間違えてしまいました。最近多い気がするので気をつけたいです。
一時期、iCalendarでスケジュール管理をしていたのですが、ちょっと面倒になって、最近は入力したり、しなかったりだったので、これからはちゃんと記入します。

ティナ先生とは、海外の脳トレサイトについての記事をやりました。この先生は、要約させたり、語彙の説明をしたりすることに時間を割かず、新出語彙を用いた作文をした後に、さっさとディスカッションに入ります。ディスカッションは最も苦手なところなので、時間をかけてもらえるので良いです。そして、私が答えに詰まると、「まずタイピングして、それを読み上げてみて。考えがまとまるから。」とおっしゃいます。こんな風に言う先生は珍しいです。瞬発力重視の人も多いですが、最近、「結局、会話は作文の積み重ねだよな〜。」と改めて思っていて、折に触れて書き散らかしているので、なんか妙に納得です。

シェリー先生はカラン以外で受講するのは初めてです。授業の最初に、「カランはどうなってるのかしら?」と尋ねられ、「やめてしまいました。」と答えると、「つまらなかった?」ときかれたので、「はい。」と答えてしまいました。カランの中ではシェリー先生のレッスンが一番好きだったんですけどね。
今回はBBCの記事を用いたようです。お金の使い方についての記事でした。記事を読む前に、お金の使い方についての一般的な質問や自分の経験した話などに半分以上の時間を費やしました。この辺は、バリューのフェイ先生っぽいです。シェリー先生はきれいなアメリカンアクセントの先生です。教え方や話の振り方も上手いです。

今日は久しぶりに、ウォン・カーウァイ監督の映画を見ました。何とカンフーです。といっても、作風はいつも通りだったので安心して見ることができました。トニー・レオンはいいですね。チャン・ツィーもきれいだし。

category: ZUBU Easy English

cm 0   tb 0   page top

ZUBU Easy Englishでのレッスン 

最近のZUBUでのレッスンは少なめで、2回だけでした。ジア先生とティナ先生で、両方とも記事レッスンです。

ジア先生は初めての先生です。簡単な自己紹介をしたあと、記事が送られてきました。Eagleについての記事です。フィリピンの国鳥だそうです。フィリピンの南部にはハーピーイーグルという大鷲がいるそうです。画像検索すると、ちょっと上品な顔をしています。記事を読ませた後、知らない単語の説明をしてもらい、その後、先生から文中のことが読み取れているかの質問があり、設問をやりました。良さそうな先生です。

ニッキ先生の代講でティナ先生のレッスンでした。世界の食べ物の半分はゴミになっているという話です。この記事と同じ内容のものを、最近、どこかで読んだことがあります。とはいっても、通勤中にザッと読んだ程度なので、大意はつかめているものの、原因や対策について深く考えている訳も無く、答えはしどろもどろでした。新出単語を使っての作文も、今日は不調で、ちょっと時間がかかってしまいました。
この先生はシェアスクリーンでレッスンする先生だったなあと、レッスン中に思い出しましたが、レッスンの最後に、「後で記事を送るから復習してね。」と仰り、記事を送ってくださいました。今日はちょっと社会派な記事で面白かったです。

日曜の夜はアンディさんと話をしました。早く日本に行きたいらしく、イギリスでの日々の生活がつまらなくなってしまっているそうです。今が一番楽しいときなのかもしれません。

今回は私の調子も悪かったのですが(ノリも悪かった)、アンディさんの日本語もひどく、日本語で会話をすると突然関係ない単語が出てきたりするので何の話題か分からなくなることがしばしばありました。失礼ながら、「今、何についてしゃべってるの?」と会話中に確認すると、「わかりません。」ときっぱりと答えるので、どうしていいのか私にもわかりません。

アンディさんとロシアのターニャさんは当人同士は知らないのですが、私が時々話題に出すので、お互いに興味を持っているようで、いろいろ尋ねてきます。
「ターニャさんは、趣味で、日本映画ファンのグループの人たちと、手分けして翻訳したりしているから、彼女の日本語はなかなかすごいよ。」というと、アンディさんも「すごい!」と感心していましたが、「僕より上手い?」と私を困らせる質問をします。笑うところなのかどうかわからなかったので、「うん、まあ・・・、そうかな。」とお茶をにごしました。普段、僕はばかだとか、上手くしゃべれるようになるとは思えないとか言っているのに、意外と自信があったのね・・・。そのあと、「日本語が好きだし、一生、勉強するのをやめない。」と決意表明していました。私に言われても困るし。

日本語が上手く話せない日は、聞き取りもダメらしく、私の英語の練習の時に、「さっきの話、英語で話してみて。」と同じ話を英語で説明し直すはめになりました。あとは・・・、たいした話はしてないですね。
日本の店ではポイントカードがあるところが多いから、財布がカードでいっぱいになると不平を言っていました。
あとは・・・、ヤマダ電機のポイントカードはスロットで何かするんですか?私はヤマダ派じゃないので知らなかったのですが。まあ、そんなどうでもいい話ばかりでした。

category: ZUBU Easy English

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。