09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Piroの外国語学習と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

DME Stage 10 General Review 

今日はケーリン先生とマベル先生で受講しました。

もう少しでレビューが終わります。
そういえば試験が返ってきたのですが、今回は単語の意味を日本語になおす問題で、なんと途中から一個ずらして答えていました。なぜかタブって回答したりもしていたので、最後は帳尻があっていました。これのせいで4つも間違いになってしまった。

今日はスティーブ・ジョブズ氏が亡くなったことが、ただただ悲しい。
スポンサーサイト

category: DME Stage 10

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 10 General Review 

今日はドロシー先生とチェリー先生で受講しました。

総復習中ですが、ステージ10は予習も復習もほとんどやっていなかったので、そんな質問あったっけ?というようなものにも出くわします。警察がらみの質問に対しては突然レスポンスが悪くなってしまいます。

DMEは昨年の9月から始めたので、もう一年以上やっていることになります。そのあと、今年に入ったあたりから、瞬間英作文や文法の勉強などDME以外のものも少しずつですが追加してやっています。よく続いているなあと思います。勉強や運動を継続するコツとして、習慣化することが大事だと言われています。私の英語の勉強の中で習慣化しているといえるのは、平日夜のDME受講、通勤時のひとりDME、お風呂に何かテキストを一冊もって入る、の3つです。DUOは机上でやっているせいか、習慣化はしていないです。

『DUO』
invest 投資する
unprecedented いまだかつてない、前例のない
abuse 乱用する、虐待する

category: DME Stage 10

cm 2   tb 0   page top

DME Stage 10 General Review 

今日はヨーラ先生とマテット先生で受講しました。

ヨーラ先生の時に音声が聞こえず、何度かコールし直してもらいました。理由は言っていませんでしたが、すごく謝っていたので、多分またヘッドセットのトラブルか何かだと思います。まだベルに来て間もない先生だと思いますが、落ち着いた感じです。テキストアンサーじゃなくてもOKでした。最近テキストアンサーに誘導されることが多かったので、レビューではオリジナル不可になったのかと思っていたのですが、そんなことはないようです。

マテット先生も初めての先生です。滑らかな英語で読むスピードは速いです。でも聞き取りやすいです。読み上げが速いと、自分もつい同じペースで答えようとして噛んでしまうパターンになってしまいました。お二人とも言い直しは厳しくありませんでした。

category: DME Stage 10

cm 0   tb 0   page top

DME Stage 10 General Review 

今日はケーリン先生とローン先生で受講しました。

ジューン先生で予約していたのですが、デニス先生からコールがあってケーリン先生に振り替えて欲しいとのことでした。台風が関係してるのかな?
ローン先生は初めての先生です。ゆっくり質問を読み、言い直しは甘いです。この先生も写真を変えてもらった方がいいと思います(私もしつこですね、写真ネタに関して)。
ステージ10のレビューはバンバン進むなあと思っていたら、間接話法への言い換え問題などはバサッとセクションごととばしているんですね。結構たくさんあったはず。

昨日に引き続きDUOネタですが、覚えやすいものの中に、日本語訳が印象的なものというのもありました。たとえば、'Dave is fat and clumsy.(デイブはデブでドジ)'のclumsy(不器用な、ドジな)とか。DUOでは登場人物の役割分担が決まっていて、ボブがダメなヤツ役でニックはちょっと悪いヤツでジェニファーというのはちょっとイヤな女なんです。デイブはほとんど登場していないのに、いきなり「デブでドジ」。この文のあとに、小川を飛び越え損ねて足をくじいたりしてます。

だいぶ涼しくなってきましたね。先週はまだ暑かったので半袖で過ごしていたのですが、そんな人は私と小学生ぐらいだったので、そろそろ秋物を着ることにします。

『DUO』
tell ... off (for A) (Aのことで)...(人)にがみがみ説教をする
so much for... ...はここまでにしましょう
resent... [rizént] ...に腹を立てる

category: DME Stage 10

DME Stage 10 General Review 

今日はティナ先生とフローア先生で受講しました。

ティナ先生は初めてでした。最初、先生の声が聞こえなくて、2回コールしなおしてもらいました。ヘッドセットが壊れていたとのことでした。
ゆっくり質問を読んでくれる先生です。言い直しは甘いです。
フローア先生、今日は少し雑談をしました。お互いに少し慣れてきた感じです。

DUOで勉強をしていますが、それほど必死に暗記しようと思ってやっているわけでは無く、基本的には音読しているだけです。その中で、自然に覚えてしまう単語と覚えにくい単語があります。
形があるものの名詞が最も覚えやすく、その次に抽象名詞でしょうか。イメージしやすい動詞、形容詞、副詞も比較的覚えやすく、イメージしにくい形容詞などはなかなか覚えられません。イディオムは更に覚えにくいです。対して、食べ物の名前などは大抵、一発で覚えられます。英語に限らずロシア語でもスペイン語でも同じです。旅行前にレストランや名物料理を調べていると覚えてしまうので、レストランで役立ちます。生存本能でしょうかね?

『DUO』
go along with... ...に賛成する
perseverance[pə̀ːrsəvíərəns] 不屈の努力
around the clock 昼夜休むことなく

category: DME Stage 10

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。