FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

Piroの外国語学習と趣味の日記

ひさびさに更新 

お久しぶりです!当時、見てくださっていた方がいらしているとは思えないので、誰に言っているのかわかりませんが・・・

ひさびさに自分のブログにアクセスして、生き残っていたことに驚いています。
当時お世話になっていたオンラインレッスンのイングリッシュベルのサイトも見ましたが、知っている先生は、ほぼいらっしゃらない感じでした。

今でも時々ブログを訪れてくださっている方がいることにも驚いています。
多少でもお役に立てる情報があればと思い、近況を報告します。
多分、新規で訪問されている方は、DMEメソッドを始めとするオンライン英会話の情報を入手するためではないかと思います。

現在は、私はオンライン英会話はやっていません。2016年あたりのブログに書いているビズメイツを半年ぐらい続けたのが最後です。
今は、仕事で書く方を中心に英語を使うことが多いですが、話す必要はあまりないため、書くための英語の通信講座を受けたりしています。

DMEメソッドを受講するかどうかで迷っている方がいらっしゃると思いますが、私にとって、きっかけがDMEメソッドで良かったと思う点の一つに、英語に集中できるということがあります。
何が言いたいのかというと、例えば、フリートークのクラスだと、会話の内容を考えないといけないんですよ。
そうすると、英語どころではなくなって、頭の中は「何を話そうか?」というところに大半を持って行かれてしまうんです。
イングリッシュベルの先生方というのは、その辺もわかっていてくれて、親しくなるまでは、「週末何してた?」というような、他のオンライン教室でよくある会話も省いて、さっさと授業に入っていたので、身構えなくて済みました。
おしゃべり大好き!という人以外には、安心要因ではないかと思います。逆に、おしゃべり好きな方には、つまらなく感じるのでしょうね。フリートークができるのであれば、その方が手っ取り早いと思いますので、無理にDMEを受講する必要はないと思います。

DMEの効果はどうかというと、物怖じせずにしゃべれるようになりました。一度言って、通じてないなと思ったら、他の言い回しに変えて言うということもできるようになっています。そのため、旅行程度であれば、多少のトラブルに巻き込まれても、自分で対処できると思います。
あと、声に出して言う練習ができているから、リピーティングやシャドーイングの練習も楽しくなります。これをやると、英語風のイントネーションが身につくため、個々の発音が多少違っても、外国人に聞き取ってもらいやすくなる気がします。
私は旅行が好きで、海外で外国人と話をすると、たまに英語を褒めてもらえます。その時に、枕詞のように、「日本人の英語はわかりにくいのに、あなたのはよく分かる」というようなことを言われます。私の英会話のレベルは高くはないのに、伝えることができるのは、英語風に話せているためではないかと思っています。

こちらから発信する力は身につきますが、リスニングに関しては、予測可能な範囲でしか聞き取ることができていないんじゃないかなと思っています。
1対1の会話だと、分かるように説明してもらえるため、問題ないと思います。
ニュースなどもトピックがわかっているため内容を把握しやすいです。
ドラマや映画は相変わらず字幕頼みです。
リスニングに関しては、今は、全く訓練していないため、以前より聞き取れなくなっていると思います。また練習しようとは思っています。

あとは、単語力です。単語は知っているだけ力になります。単語さえ分かれば、だいたい分かるというケースも多いです。
単語アプリが山ほどあるので、使ってみることをお勧めします。無料のアプリでは、以前のブログで紹介した「えいぽんたん」は続けやすいです。「Drops」というアプリも使ったことがありますが、ジャンルごとに分かれていて、単語数が多く、重要度の高いものと低いものが入り混じっているため、初心者が効率よく覚えたいという場合にはあまり向いていないかもしれません。

話は変わって、最近までやっていた通信講座は、DHCの英作文講座の「日英スタンダードコース」と「日英特許翻訳入門コース」の2つです。
私はもともと技術系なので、「日英スタンダードコース」の方はとっつきやすく、良い成績で終了しましたが、「日英特許翻訳入門コース」の方は、「入門」とついてはいるもののレベルが高く、特許の英語に癖があるため、その作法を理解した上で課題を終わらせるのに時間がかかり、期限ギリギリになってしまいました。最終的な成績はまだもらっていませんが、点数的にはそんなに悪くないはず。
次は「日英メディカルコース」か「日英実務翻訳コース」かなと思っていますが、少し休んで語学以外の勉強をしたい気持ちもあります。

ロシア語関連分を見に来てくださっている方はいないとは思いますが、ロシア人とのスカイプでの言語交換は現在も週1で続いていて、実際に遊びに行ったり、相手が日本に来たりということもしています。
ターニャさんの日本語は上達しましたが、私のロシア語は下手なままです・・・

また、気ままに更新します。
スポンサーサイト



category: オンライン英会話

cm 0   tb 0   page top

クレジットカードが・・・! 

ビズメイツはちょっとペースダウンです。週に2回位休んでいます。というか、前日に予約を入れて、その時間に帰ってこられなかったという残念な結果です。まあ、疲れている日に、無理に受講しても上手くしゃべれずに落ち込んだりするので、たまには休むのもいいのかも。
そんな感じで、ビズメイツレッスンも、スモールトークもまだレッスン12です。
先生達がどんどん増えている(?)、または入れ替わっているような気がします。以前、お気に入りだった先生達をほとんど見かけないんですよね〜。大人気になって予約が取れないだけなのかもしれませんが。

フルーツフルイングリッシュは、レベル5を3回取りました!!といっても、難しい課題ではないですよ。全ての文がレベル5の時はレベル5で納得なのですが、レベル5の文に1文だけレベル4の文が混じっていた時には、トータルでレベル4の時とレベル5の時がありました。
まあ、こちらもちょっとペースダウンしていますが、コツコツがんばります。

そして!タイトルの件ですが、クレジットカードの会社から電話がかかってきていたので、なんだろう?と思いながらかけ直してみると、私のクレジットカードが不正利用されそうになったのでストップしているとのことでした。確かに、身に覚えのない買い物で、5万円位使われそうになっていたようです。それ以前の購入履歴を確認されましたが、他のものは、自分で使ったものでした。
あまり利用しないカードなので、どこで情報が漏れたのかよくわかりません。ちょっと気持ち悪いですね。とりあえず、カード番号を変えて再発行してもらうことになりました。
これからは、ちゃんと利用明細も確認しようと思います。

category: ビズメイツ

cm 0   tb 0   page top

ビズメイツの進み具合 

出張が入ったり、体調を崩したり、ネットがつながらなくなったりで、少し間があきましたが、何事もない日はビズメイツをちゃんと受講していますよ。ちょっと言い訳がましいですね。

今月は、ビズメイツレッスンとスモールトーク用のレッスンを交互にやっているので、進み具合はちょっと遅く、どちらもLesson9まで終わったところです。まあ、順調なペースです。

ランクEになってから、マネージメントについてとかリーダーシップについてとか、ちょっと話題が難しくなったため、事前に自分の場合はどうかということをチラッと考えておかないと、とっさに答えられなくなりそうです。答えられない場合には、先生が質問の仕方を変えてくれるので、まあ良いのですが。先生達は、回答の内容よりも、英語の方を重視していると思うので、詰まらずに何か答えるようにしています。
ビズメイツでは、レッスンの後、先生がコメントを入れてくれるのですが、先日、私の英語がspontaneousだと言ってくれた先生がいて、とても嬉しかったです

他の学習は、資格サプリを見続けている程度ですかね。
そして、最近、友だちから『えいぽんたん』という単語アプリを教えてもらったので、毎日せっせとやっています。これは、ちょっとゲームっぽいので、単語アプリが続かなかった人でも継続できるかもしれません。オススメです。単語チェックをすることでアイテムを手に入れたり、生徒達を育てたりと、なかなか良く出来てます。
単語自体は、アルクのキクタンのものと同じなので、キクタンアプリを使っていた私としては正解を出しやすいのですが、日本語訳が偏っている気もするので、あとで辞書などでチェックした方がいいと思います。

それから、フルーツフルイングリッシュの英作文は、トータルで20回提出しました。毎回、出来具合によってメダルの色分けがされているのですが、今のところ、銀18回、金2回です。

category: ビズメイツ

cm 0   tb 0   page top

ビズメイツでOther Lessonのテキストをやり始めました 

先週のビズメイツの記録です。

ビズメイツプログラムはランクEのレベル2まで、スモールトーク用の教材はレッスン3まで終わりました。
ビズメイツプログラムは、マネージメントシステムに続き、仕事の効率や生産性についての話題でした。なかなか難しい話題でしたが、ランクDでのやったトピックで、優先順位をつけて仕事をする話があったので、そのあたりのことや残業を減らす努力等を話して、何とか乗り切りました。

スモールトークの方はだいぶ気楽に受講しています。話題も、旅行とか音楽とかなので、思ったことや経験したこと等を話す感じです。先生方もこちらの方がリラックスしている感じです。ただ、こちらの方が雑談とテキストとの区別が曖昧なので、テキストの進行は遅いです。
今後も交互にやっていきたいです。

フィリピンも旧正月は祝日なのですね。カトリック関係の祝日があったり、中国の正月を祝ったりと、祝日は多そうです。日本も割と祝日は多い方らしいですね。言語交換相手のアンディさん(イギリス人)に言われたことがあります。最近、アンディさんとは、帰国に伴い時間帯が合わなくなったこともあり、疎遠になっています。

フルーツフルイングリッシュので英作文添削の課題は、4つ提出して2つ返ってきました。2つとも5段階評価でレベル4でした。各文ごとにもレベル分けされていて、ほとんどの文がレベル4でいくつかレベル5の文がある、といったところです。レベル5を目指して頑張ります。

資格サプリの方も、見て(聴いて)います。忘れている文法事項などもあるので、通勤中に「なるほど〜」と、思いながら聴いています。

category: ビズメイツ

cm 0   tb 0   page top

ロシア語の勉強に使っている教材とサイト 

相変わらず、進みはゆっくりですが、ロゼッタストーンと言語交換を続けています。

前回も書きましたが、最近の言語交換で作文の練習用に使っているのはこちら『ロシア語 作文・会話教程』です。
Amazonで確認してみたところ、中古本が高値で売られているので絶版になっているようです。2013年の本なのに?
あ、これは、東洋書籍が倒産したからですね。残念。

ロシア語作文・会話教程

作文中に文法事項(主に格変化)を確認したくなった時によく使うのがこちら『必携 ロシア語変化 総まとめ』です。
こちらも絶版のようです。基本は変化表なのですが、欄外には例外なども載っていて、非常に便利です。

ロシア語変化総まとめ

上の変化表をもっとコンパクトにしたのがこちら『ロシア語文法表』です。
これは本当に格変化と動詞の変化の表だけの小冊子です。変化表はど忘れした時や確認したい時に便利なので、何かしら持っていたいのですが、こちらはちょっと物足りない感じ。
現在も東京ロシア語学院で販売しているようです。初版1957年だそう。

ロシア語文法表

東洋書籍で思い出しましたが、東洋書籍の出版物の音声が聴けるサイトは、まだ存在していました。
こちらは、本を買っていない人でも自由に聴くことができるので、太っ腹なサイトだなあと思っていたのですが、いつまで存在するかはわからないですね。音だけじゃなくて、文も表示できるので、本を持っていない人でもある程度利用できます。

そして、ここからはお勉強とはあまり関係ありません。

この間、ターニャさんと話をしている時に教えてもらったのが、Ленинградというバンドのビデオです。
コメディ仕立てになっているので、言葉は分からなくてもビデオの内容は分かるのですが、曲の方はさっぱり覚えていません。
私にはわかりませんが、この中で、かなり汚い言葉が使われているらしく、ラジオで放送される時には、ビープ音で消されている部分がたくさんあるそうです。

ついでに、私が時々チェックするサイトをいくつかご紹介します(勝手にリンク)。
こちらは私が時々チェックするおそロシ庵というサイト。奇想天外で面白いとは思うけど、これでロシアを好きになる人はいないでしょうね・・・。

もっと真面目なニュースサイトは、こちらのスプートニクです。以前は『ロシアの声』という名前でした。

category: ロシア語

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター